姫様“拷問”の時間です[拷問206]のネタバレ感想

「次にくるマンガ大賞2020」 Webマンガ部門2位を受賞。火曜日の連載で常に2位をキープ、アニメ化も決まっており、2024年1月から放送される人気作品です!

ジャンプ+で連載中の「姫様“拷問”の時間です」は、囚われの姫が毎日拷問を受けるという、タイトル通りの作品です。主人公が拷問を受けるマンガです。と伝えても、普通は「は?」って言われそうですね。

206話はさらに?????となります。全魔界“拷問”コンテストのために動画を撮影します!

ビデオ審査なの?

Index

作品概要

原作春原ロビンソン
作画ひらけい
掲載誌ジャンプ+(毎週火曜日更新)
出版社集英社

2023年10月現在、コミックスは12巻まで発売中。2019年から長く続いている作品です。

ジャンプ+では、読むのが1回目であれば全部無料で読めます!

あらすじ

王女であり国王軍第三騎師団の騎士団長でもある「姫様」は、魔王軍に囚われ捕虜となってしまった。

意思を持つ聖剣「エクス」と共に囚われた姫様を待ち受けていたのは、想像を絶する拷問の数々。

多くの拷問官が姫様のもとを訪れ、姫様がもつ秘密を聞き出そうと様々な拷問を行なっていく。

206話では、全魔界“拷問”コンテストの開催が拷問官のトーチャーから告げられた。魔界一の“拷問”を決める大会とは一体何なのか?

姫様“拷問”の時間です[拷問206]のここがいい(ネタバレ含む)

ツッコむところしかない!

全魔界“拷問”コンテストとは

見出しにしたけど、これ、何のコンテストですか?いや、ほんとこれ何ですか?

何を競うのか、だれが審査するのか、何もわからないコンテスト。でもやる気になる姫様。突っ込むところしかないです。すき。

そして、全魔界に“拷問”されている人たちがいるってことが明らかになりましたね。謎は増えるばかりです。

優勝した人たちはどんな“拷問”なのか気になりすぎるー! でもあえてその辺すっ飛ばしてくるところが天才です。

あと、全世界じゃなく全魔界って表現するんだーと豆知識が増えました。

フリーの拷問官

フリーの拷問官とは……? 一体何をするお仕事なのでしょう。“拷問”なんでしょうけど。

わかるのにわからない……!

なんだフリーって! 仲介サイトとかもあるの⁈

重厚な屈し

姫様の屈しやすさはちょろいレベルと思っていたのに、重厚……だと……?

もはや判断基準がおかしいし、ツッコミ役がいなくてエクスに助けを求めたい。

なぜエクスはいないのか。

トーチャーはワル

魔界ですからね。しかし“拷問”しないことをワルって姫様が言うのもどうなのか。

ツッコミのエクスがいないので、さらにおかしくなっていく2人。

“拷問”がんばろ!

“拷問”を受ける捕虜が拷問官に言わないセリフ第1位!

「明日からまた“拷問”がんばろ!」

って姫様言ってるよー! しかも自分で首輪みたいなのつけてるよー!

コメントを読むところまでが“ひめごう”

毎回コメントも楽しみです。

今回は、セルフ首輪の真相が暴かれたので、そのツッコミが多めな印象です。

ジャンプ+はコメントを読むところまでがワンセットで楽しいので、お忘れなく。

姫様“拷問”の時間ですは、読者のツッコミコメントを見るのも楽しい♪

「姫様“拷問”の時間です」は全話無料で読める!

姫様“拷問”の時間ですは、ジャンプ+で初回全話無料✨

アニメ情報 2024年1月放送決定!

キャスト

  • 姫:白石晴香
  • エクス:小林親弘
  • トーチャー・トルチュール:伊藤静

キャスト(声優)の皆様のコメントも、ぜひご覧いただきたい! ネタバレしていないところが逆に面白いです。

コメント

コメントする

Index